コンデンスリッチ脂肪注入により豊胸しました。

脂肪注入による豊胸手術は2度目です

脂肪注入による豊胸手術は2度目です覚悟していたほどのダウンタイムはなかった私はこれで、人生が変わりました

脂肪注入による豊胸手術を受けたのは、自身2度目です。
以前受けたときは8ヶ月ほど前でしたが、結果としては大失敗に終わり随分と落ち込みました。
というのも術後に胸の中にしこりが残ってしまい、見た目には少し大きくなったものの感触は明らかに人工的だったのです。
そのせいで誰かに触られることが怖く、手術前よりも自分の胸がコンプレックスになりました。
しかし私はここで諦めることができず、リサーチをした結果コンデンスリッチという言葉に行き着きました。
色々説明文に目を通してみると、脂肪注入方法の中では群を抜いてしこりが残りにくいとあるのです。
安全性も高いとのことで、すぐにコンデンスリッチ豊胸ができるクリニックへと行きました。
実際に受けたのは、それから1ヶ月ほどしてからです。
事前に入念なカウンセリングや採血を必要としたため、何度も通う必要がありました。
早く立派で大きな胸が欲しいと思う気持ちから、この1ヶ月間はとても長かったように思います。
手術では、太ももの方から脂肪を取りました。
1回目に受けた脂肪注入のときにも太ももから取っていたので、こちらへの不安はなかったです。
全身麻酔をしてもらっていましたから、眠っている間にあっという間に終わっていました。